数学のお勉強

特に意識的にやっているわけではないのですが、専門外の勉強も年に1回くらいします。


最近は中学校の数学の勉強をしています。
(専門外って、ビジネスとかもうちょっと大人っぽいものじゃないのか、というツッコミはなしで)


この間は最大公約数最小公倍数を利用した計算をやったりしました。
(レベルが低い・・・)


中学生用の問題集を買って問題を解いているんですが、

解説を読んでも、理解できなかった時の絶望感がえげつない

ですね。


何度解説を読んでも、さっぱりわからないときの心細さといったら・・・。



英語を学んでる生徒さんたちもこういう気持ちになるんでしょうね。


自分が途方に暮れる学習者という立場に立って、改めて「学習者の気持ち」に気づきます。


いや、「英語学習初級者がどんな気持ちで勉強しているのかを知るために、たまには英語以外の勉強もしよう!」なんて思って数学の勉強をしたわけではないんですけどね。


今回はたまたま解説読んでも理解不能だったときの絶望感がすごかったので、記事にしてみました。



英語の先生方は理系科目が苦手なので(完全なる決めつけ)

もし「最近、TOEIC400点を目指している生徒さんたちの気持ちを汲めていないかも」と思ったら、

数学の勉強をするとその気持ちを実感できていいかもしれませんね。




That’s all for today!!

応援のクリック頂けると嬉しいです(^^)/

Topic : 塾講師のお仕事
Genre : School

Post a comment

Private comment

プロフィール

Jet Bull

Author:Jet Bull
職業:英語講師

TOEIC 990(40回以上)
TOEFLiBT 109
英検 1級

自身の英語塾で教えたり、企業や大学に派遣されたりしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク